ZOOM UP [news & works] RSSフィード

DJスケジュール
DJチャート
All Time Favorite
Link
Landscape
Myspace

2009-09-28We are shocked

久しぶりに更新するブログでお伝えするニュースが特報や快挙で無いのが残念なのですが、今週にSednaから発売されたNhato君の新曲"Rouge For Lips"が、Stardanというロシア人によってコピーされ、事前に無断でリリースされるという事件がおきました。このStardanという人物はNhato君だけではなく、Taishi君、June-Voiceさんが作った楽曲自分が作ったと主張し、Myspaceで公開したり、Stardanのオリジナル作品として勝手レーベルからリリースしたりと常識では考えられない事ばかりやっています。クラブミュージックの面白さというのは既存の音楽に対して、良い作品であればプロデュースマーケットにある程度の表現の自由があったり、自主的に作ったRemixブートレグから新たなアーティストが発掘されたりと遊びの部分があるのは事実ですが、今回の件は他人が作った曲を自分が作ったという無茶苦茶な主張によるもので、クラブ音楽が持つそれとは全く別の問題です。


Stardanに対するペナルティーリリースしたレーベルによる彼らへの保証(これは、逆に言えば彼らの楽曲リリースされたレーベル審査を勝ち取るだけで実力があったということでもあります。どういう形になるかは解りませんが、それらのレーベルが彼らをフォローしてくれることを願います。)を含め、きっちりした対応が望まれます。詳しくは以下のNhato君の日記と"OK"をリリースしたレーベルオーナーであるClaudiaに送られたメールの内容の一部を掲載しておきますので、各自の判断でご確認ください。




"Nhato - Rouge For Lips"

これが"Stardan - OK"

という名前で売られていました。


①StardanはDJ Mixの音源から切り取ったデータ自分の名義でリリースした

②Nhatoがサンプルを用意して自身の潔白を証明しようとしたが、急遽StardanがNhatoとの合作であることを主張(もちろんそんな事実はありません

③Rouge For Lipsリリース先であるSedna RecordingsのTasadiがレーベル同士で対処



加えて、同胞のTaishi君のBackroadという曲も既にButterflyという曲名を付けられて勝手リリースされ、June Voiceさんの曲もMy Space勝手にUPされていました


両者の意見が真っ向からぶつかっています。どちらがうそをついているか、それは僕がついていないので当然といえばそうですけど、第三者からすると比較できる点はどこか、ということで、

今Tasadiは両者が用意したサンプルパックの音質面などから判断をしてもらうように頼んでいます。加えてオリジナルミックスの音質、明らかにDJプレイ中に追加されたエフェクトの音、つなぎ目等が判断の基準です。ある程度情報がまとまった段階で、僕自身も公に訴えていくつもりです。


もしこの記事を見た方で何か手伝いたい、と思って頂いた方は、是非日記を書いてください。ブログをやられている方でも結構です。

文章は全て転載していただいて構いません。この事態の深刻さ、シーンの抱える問題を、現実をみつめ、乗り越えなければいけません。よろしくお願いします。



Hi, Claudia!

Yesterday, there was a problem with my release ("OK")! I'm shocked....

Details: I lived in Tokyo for 5 years ... And there, I was acquainted

with the musician (Fakamuro aka NHATO). We exchanged ideas till now,

gave advice and even exchanged new synth's. I've even specified it in

the contract (in section "Engineered by", because he helped me with

it), but he has wanted to release it even without my consent! It has

now appeared that he used my material

(samples:

http://www.sendspace.com/file/bbxced )! Now, when its label was going

to publish a track, it was casually found out... And from me demand to

remove a track from sale! 8-/ But it's not fair!!! What can I do? And

such situation has occurred not only to one track! For example, "Dusty

Floor"

(http://www.amazon.fr/gp/product/B002NB6EXG/ref=dm_sp_alb/279-3049688-183420

8)

from the same pre-release. My samples:

http://www.sendspace.com/file/vmp2ua But it's already another

question...


Nhato

http://www.myspace.com/nhato