Sub-culture

Next Party

○光響○
2005.4.23.Sat. @ 渋谷Simoon
Music: Progressive House
DJs: Satoshi Otuki,Matsunami,Yasutoshi,Reki,Shame and more...

 | 

2005-02-17本当はどっちも最後までいたい

バイトが予定より30分終ったので、急がなくても終電に間に合い、00:30には渋谷着。

[]Fractal@Air

やむを得ない事情を除き、毎回必ず参加しているこのパーティ。

今回はなんといってもプログレッシブで一緒にDJしているNOPさんのライブに期待。


着いてみると意外と知り合いが少ない…やっぱり光饗@Simoonと被ったのが大きかったかな?


フロアに行くと、プレーしていたのはMaloさん。ちょっとしか聴けてないけど、リズムで躍らせる感じの曲で盛り上げてました。

そして1時からはNOPさんが登場。

Infusion - Do To You (Nop Remix)から始まり、最近のNOPさんの趣向がよく現れたテクノ/エレクトロ風味な曲を交えつつ、終盤はCoolpiggyことTakumi N師匠の曲や、Tim DeluxeのIt Just Won't Doのリミックスをプレーし、ラストはStrebolightで〆。

一つ一つの音がはっきりしてて、かなりクラブ映えするトラックが多く、DJとライブの良さが共存したセットになってたと思います。


次のDJも60/40 - Cupboard Love (Rene Amesz Remix)やGwill Morris - Time (Luke Chable Dub)をかけたりとかなり好みな感じで、その後のスペイン行きの決まっているSadaaさんのプレーも聴きたかったのですが、KaiさんたちのいるSimoonへ集団で移動することになり、惜しまれつつもAirを後にしました。

[]光響@Simoon

次回からは週末に移動する光響。入ると結構知り合いが多く、やはり分散してしまった模様…


フロアではオーガナイザーのSatoshi Otsukiさんがプレーしていて、トライバル色の強く出たプログレをプレーしていました。

その後、しばらくは今回はDJお休みのMatsunamiさんや、他の人たちと話していると、Saint Etienne - Only Love Can Break Your HeartのウェザオールMixがかかる。Etienneを聴くきっかけになった曲だけに感激。

話しつつフロアとラウンジを行ったり来たり。フロアのトリのRekiさんは、中盤Modjo - NaranjaのDimitri Remixなどのテクノよりの選曲で、後半はLeama & Moor - Shade Of Blueや、Guy Gerber - Stoppage Timeなどをプレー。

まともに聴いたのは二回目なのですが、かなり趣味が近いっぽいです。

パーティ後はKaiさん達と富士そばに寄って帰宅。

バイトもないので昼過ぎまで寝てました。

 |