Sub-culture

Next Party

○光響○
2005.4.23.Sat. @ 渋谷Simoon
Music: Progressive House
DJs: Satoshi Otuki,Matsunami,Yasutoshi,Reki,Shame and more...

|

2004-10-30ウォッカは鞄の中に

[]Vinyl House@3102教室

前夜祭は準備を名目に徹夜が可能なんで、夜から一人30分でDj開始。

順調に進んではいたものの、空いた鞄から見回りに酒が見つかって一時音だし停止。


そのときやたらに突っかかってくるおっさんがいたんですが、

「だいたい君達、こんな夜中に大きな音出して、異常だとは思わんかね?」


一同苦笑

やっぱクラブはサブカルなんだなぁ…


で、しばらくしてから音を控えめにして再開。

自分は明け方6時半から。前のKobaさんが最後にかけたThe Roc Project - Never (Tiesto Remix)に続いてMix。


01.Rowan Blade & Chris Lake - Filth (Greed Is Evil Mix)

02.Francesco Farfa - Universal Love

03.Probspot - Foreplay

04.Kobbe & Austin Leed - Fusiong Love (Leeds & Schulz Remix)

05.Morgan Page - Falling

06.29 Palms - Touch The Sky (Dub Mix)


朝方系。


Matsushita部長がラストで、一旦終了。

31日も日中音だししてたけど、自分は用事があって撤収。

今日は一ツ橋に乗り込みます。

2004-10-28テスト乗り切った!

[]Roatation@Rockwest

執筆中

2004-10-26浪費(・A・)イクナイ

[]Own@Module

執筆中

2004-10-21うっしゃ!

[]Incom @ 中野Heavy Sick Zero

8時半入りのつもりが大幅に遅れて9時過ぎに…

音だしをしてちょっとするとパーティ開始。

B1フロアは(*_*)さん。サイケっぽいものを混ぜたりもしてましたが、基本的には緩めのプログレで、早い時間らしいプレーをしてました。

B2はMayさんだったんだけど、これが驚愕モノ。

Gacktの歌う君が代に始まり、雅楽系のダウンビートものからArminのBurned With Desire、Mirco de Govia - Voller Sterneというプログレパーティでは考えられない素晴らしい選曲。その後はBenz & MD & Ebrius - Sound 84等をかけてました。

その後しばらく(*_*)さんと飯を食いに行っていたんですが、戻ってくるとB2フロアではRemy & Roland Klinkenberg - Till Ya Dropが!

プレーしてたのはCoolpiggyさん。自分も使おうと思ってたので先を越されたなぁ…

わかるものだとDeepsky - Talk Like A Stranger (Skylark Remix)、Unknown - Totally Trousered、Piece Process - Solar Myth、Group Therapy - My Own Worst Enemy (Trafik Remix)など、アッパーハウスに近いノリで盛り上がりました。

B1のトリは自分。ラストをブレークスで〆たIssayさんに続いてアッパーに行きました。

以下トラックリスト↓

  1. MIchael Lanning - Bound For Ascension (Thomas Penton Remix)
  2. Funktion feat. Kelly - Seduction
  3. Forestbirds - Forestbirds
  4. Shu Okuyama - Untitled
  5. Nathan Fake - Underberg
  6. U-Facilities & Sciatica - Free My Soul
  7. Scaners - Gypsy
  8. Steve Porter - Vodka Cranberries (Grayarea Remix)
  9. Sworn - U Don't Feel (Original Mix)
  10. Probspot - Blueberry
  11. Subsky - Strawberry Fields (Max Graham Third Street Mix)
  12. Orchid - Galactic Railroad
  13. Airwave - Ladyblue (Markus Schulz Cold Harbour Mix)
  14. Hip Service - Badaboom Badabing

自分のやりたいプレーが出来てよかったです。


下ではBack2Back開始。自分はTomiさんのStarkid - Crayonsに続いてGeorge Hales - Autumn Falls (Alucad & Markus Schulz Remix)をプレー。

最後はオーガナイザーのヨシカワさんがDeep Dish - Flashdance (Meat Katie Remix)をかけて終了。やっぱこの曲アガるわぁ。


人こそ入らなかったものの、みんな個性をもったDJをしてて良かったなと思います。次回出演は未定ですが、またやりたいな。

ライブ音源録音したので、そのうちUpします。

NECONECO2004/10/21 22:41今から遊びに行きます

2004-10-17ほとんどアルコール。ほとんどビョーキ。

[]Work Out!@Heavy Sick Zero

理工学部ながら、文系のVinyl Houseにも所属しているTokoyoda氏のオーガナイズによる、我等がVinyl Houseが中心としたイベント。

到着時にはフロアはTokoyodaさん、ラウンジはIncomでも共演するIssayさん。

フロアの方はシカゴ系(?)のアッパーテクノで盛り上がり、下ではMJのRock With Youのリミックスや、Baroque系の綺麗目な音でゆったりとプレーしていました。

フロアのTokoyodaさんのプレーが終り、テキーラのボトルが入るとバー付近は狂気乱舞。自分も三杯ほどいただいたあと、調子に乗ってHealthy先輩に「飲ませろ」と迫ると、出てきたのはスピリタス(96度)。


流石にそれ以降記憶があやふやです。

とりあえず、TomiさんのDJ初めて聴いたけどかっこよかった!

Underbergで昇天。

|