Chicane

Chicane

プロデューサー、ニック・ブレイスガードル(Nick Bracegirdle)のソロ・プロジェクト

1995年、NickはLeo Elstobと「Disco Citizens」名義で「Right Here Right Now」をリリース。

1996年、Alex Gold主催のレーベルXtragavanzaに移籍するのを機にプロジェクト名を「Chicane」に変更する。「Offshore」をリリース。この曲は同年12月の全英ヒットチャート14位を記録し、大ヒットとなる。しかし、その後Leo Elstobが脱退し、「Chicane」はNickのソロプロジェクトとなる。

1997年、1stAlbum「Far From Maddening Crowds」をリリース。

2000年、ブライアン・アダムス(Bryan Adams)とコラボレート、「Don't Give Up」をリリース。遂にチャートで全英1位を獲得する。同年、2ndAlbum「Behind the Sun」をリリースしこちらも大ヒットとなった。

2003年には、メジャーレーベル移籍後初のシングル、「Love On the Run」をリリース。ややディープなサウンドで新境地を開いた。

現在、3rdアルバム制作中。完成が待たれるところである。

 

よみがな:しけいん

URL:http://www.chicanemusic.com/

URL:http://www.chicanemusic.net/

 

Review From id:nis 9.0

柔らかい音を奏でていて個人的にツボです。