Physalis

Physalis

Physalis = Daisuke Matsusaka

本名:松坂大佑。

日本の数少ない世界レベルのクリエイターの一人。今年リリースした"ASIAN BLUE ROSE/BALEARIC SUNRISE"がクロスオーバーヒット。今年中にASIAN BLUE ROSEのリミックス盤、新曲のリリースも控えている。下は、オフィシャルサイトからの引用です。また、オフィシャルサイトではライブ音源もあるのでぜひ聞いてみてください。

ふりがな:さいさりす

URL:http://dm.drum-web.com/index.php


"90年代初頭よりエレクトリックミュージックに親しみ、Kraftwerk等を好んで聴いていた。そんな中HARDFLOORのHardtrance Acperienceを聴き大きな衝撃を受け、エレクトリックなダンスミュージックである「テクノ」にのめり込む。その後すぐに自分でも曲制作をするようになり多くの作品を作る。

 2000年、PHYSALISの名前で活動を始め、その作品が、日本最大のトランスパーティー「THE OCEAN」のオーガナイザー兼レジデントDJであるYODAの目にとまり、2000年1月、彼のレーベル”HORIZON”より第一弾12インチシングルとして「Night&Dawn/Daisy」がリリース。その後も様々なコンピレーションへオリジナル曲を提供する等、勢力的に活動。夏には小田原のビーチで行われたパーティー「Balearic Sunrise」にて2時間に渡るフルセットのライブパフォーマンスを披露し、劇的な夜明けを見事に創り出して見せた。「THE OCEAN」でもDJ及びディレクターとしてラウンジを高感度なパーティー空間として演出し、また、自身のパーティー「DRUM」のオーガナイザー兼レジデントDJとしても活動中。2003年には念願のFUJIROCK FESTIVAL(DAYDREAMING SITE)にLIVE ACTとして初出演を果たし、各方面より注目を集めた。2004年1月、3年ぶり二枚目のシングル「ASIAN BLUE ROSE/BALEARIC SUNRISE」(HORIZON)をリリース。初のワールドワイドリリース作品となり、リリース前よりSATOSHI TOMIIE、STEVE LAWER、CASS、MIJK VAN DYJK、LAURENT GARNIER、SHIN NISHIMURAらがプレイしており注目を集めている。"